向上心こそが才能 最初は誰もが未経験!

最初はコツコツと実績を積み上げる

高収入を目指してプログラマを目指している方も多いと思います。
IT関連の専門職となれば、経験を積んでいくことでスキルアップやキャリアチェンジなども行いやすいです。「将来、高収入を得ることが出来るだろう」と思っている方も多いと思います。
しかし、これだけを目的として目指してしまうと、後々後悔してしまうことになりますよ。

収入を目的として、プログラマを目指してしまうと、「思ったよりも収入が少ない」と感じる方もいれば、「忙しい割には、収入設定が低い」と感じる方が多くなります。
確かに、プログラマの仕事は残業が多い職業です。
休日出勤となることもあります。
「これだけ働いたのに収入が変わらない」と不満を感じる方もいるでしょう。
しかしプログラマという職種は、最初から高収入を得られるわけではありません。
実績、経験、スキルを上げていくことで少しずつ収入アップ出来るもの。
プログラマとして高収入を目指すのであれば、「少しずつ、自分のスキルとともに収入も上げて行こう」と考えられる才能が必要。
キャリアアップなども、すぐに行えるものではありませんから、冷静に自分のスキルを判断出来る才能も必要となります。

このように、プログラマになろうと考えている方の中には高収入を目的として目指す方もいますが、こういった目的で目指してしまうと後悔してしまうことが多くなります。
プログラマとして高収入を得るためには、何よりも自分のレベルを客観的に判断出来る才能も必要となるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です